リーマンが見た夢

サラリーマンが日々の生活や業務中に考えたことを綴ります

マツダコネクトに振り回される

2013年発売の新型アクセラ以降のマツダ車には「マツダコネクト」(通称マツコネ)というコネクティビティシステムが搭載されています。

f:id:mxzxkx:20170203221345j:plain

 

 

その長いカタカナ語は何ぞや、という感じですが、要するに車内システムに直結されたナビ兼オーディオですね。

マツダがシステムとして設計していて、ディーラーでのアップデートができることを謳い文句に現行車種のほとんどに搭載されています。

僕の愛車のアクセラ君にも載っているのですが、このマツダコネクト、ネット上の評判がすこぶる悪いのです。

 

既知の不具合(の一部の一部)
・地図情報が正確じゃない
・オーディオが音飛び
・オーディオがレジューム(再生位置の記録)されない
・フリーズする
・再起動する
・ナビ用SDカード(マツダ謹製)を挿しているのに認識しない
・スマホとのBluetooth接続がブチブチ切れる

勿論全ての症状が毎回発生するわけではないのですが、ネット上ではこれ以外にも様々な不具合報告が上がっています。

上記の7項目は僕の車で実際に起こった不具合ですが、ディーラー入庫でシステムをアップデートしてもらった(2回)事もあり、最近は別段問題なくマツダコネクトを使えていました。


使えていたのですが……



いつもの朝、いつものように通勤の為にエンジンを入れたところ、オーディオが鳴りません。


またか……と思いながらも、iPodを接続して音楽を流している事もあり、原因の切り分けの為にナビの案内音声を出そうとしても何も聴こえない

ついでにFMラジオも聴こえない。TVもダメ。

マツコネ君が起動に失敗したのか!?と、マツダコネクトユーザー必須のミュート+ナビ同時押し(再起動コマンド)を使って再起動しても鳴らない。

この辺で焦りだしましたが、とりあえず会社には行かなければいけないのでオーディオレス状態で出勤しました。


またディーラー入庫だなあと思いながら、現状を再度把握する為に仕事が終わった後にエンジンを入れたところ、

 



普通にオーディオが流れ出しました。


(´・ω・`)いったいどういうことなの……

走る度に新しい側面(バグ)が見える最高の車です(皮肉ですが車は気に入ってます)