読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーマンが見た夢

リーマンが日々の生活や業務中に考えたことを綴ります

ニンテンドー3DS「モンスターハンターダブルクロス」を買いました(剣斧の話も)

http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/XX/images/top/h1.png


僕はゲームが好きなのです。

ゲーマー、という感じではなく、昔から好きなタイトルの新作が出たら買うかどうか検討するレベルのにわかではありますが、「たまに買ったタイトルを突き詰めてプレイしていく」という感じで良く遊んでいます。

学生時代と比べて自由時間は減り、他の楽しみが増えている事もあってあまり時間が取れないのが悩みですが……。

 ということで、昔から好きだったタイトル「モンスターハンターの最新作が2017年3月18日に発売されましたので、若干遅れましたが購入しました。

 

www.capcom.co.jp


こちらですが、2015年11月に発売された「モンスターハンタークロス」の続編です。

モンハンシリーズに良くある、いわゆる完全版商法の「完全版」の方ですね。

キングダムハーツシリーズもそうなのですが、僕の好きなゲームは完全版商法が多い気がする……。



前作もプレイしていましたので、セーブデータ引き継ぎして軽くお試し。

基本的にシステム回りは大きく変わっていません。

軽微な変更がありますが、全て前作よりシステム回りが使いやすく・見やすく調整されたのがわかります。

システム回りの変更で使い辛くなった部分はありません。

単純にゲームとして前作よりもプレイしやすくなりました。

僕が好きなスラッシュアックスが若干下方調整を受けていたのが少し残念ですが、前作で猛威を振るいすぎていたので仕方ないかな。

前作のモンスターハンタークロスは要素てんこもりでかなり長い期間遊べたソフトでしたので、今回も同じくらい楽しめる事を期待しています。

そして、今作のダブルクロスは上述したようにいわゆる「完全版」ですので、前作の内容をほぼ全て内包しています。

つまり、シリーズ初心者の方にもオススメです。時間泥棒ゲームの典型的なタイトルではありますが(笑)

 


---------------------------------------------------------------------------

ここから少し前作のゲーム内容を知らないと分からない濃い話です。

ダブルクロスにおいてのスラッシュアックスの既存狩技調整点についてメモしておきます。


・エネルギーチャージの狩技必要ゲージ量が「小」→「中」へ

・剣鬼形態3の効果時間が剣鬼2よりも短くなるように 


「剣鬼エネループ」が明確にやり辛くなっています。

頻繁に移動されたりするとゲージが持ちません。

今までと同じようにエネチャ3剣鬼3の維持が難しい為、エネチャ2剣鬼3 or エネチャ3剣鬼2などに落とすことが必要かも。

エネチャ3剣鬼2で行く場合は超会心スキルの発動とセットで行うのが望ましいと思います。

超会心込みだとエネチャ2剣鬼3を上回りそうな気がする?計算してませんが……。

こういった事があり、二つ名武器や明鏡止水による「狩技ゲージ増加量アップ」の価値が相対的に増しています。

前作より賛否両論のチャージソード化現象ですが、ステップと剣型武器が好きな僕としては結構好みなんですよね。

斧モードも楽しく使えるらしい新スタイルはまだ未確認ですが、今までと同じようにギルドやストライカーで行く場合には上述内容を意識して剣鬼を維持するための構成・立ち回りにシフトしていく必要がありそうです。