リーマンが見た夢

サラリーマンが日々の生活や業務中に考えたことを綴ります

iPhoneSE2を待ちわびる

f:id:mxzxkx:20170401161044j:plain


僕は現在iPhone6を2年半くらい使っております。

ポンポン携帯を変えてしまう↓僕としては異例の長期利用状態です。

mxzxkx.hatenablog.com

 

 

基本的には大きな不調や問題もなく、すいすいと使っているのですが……

最近どうにもスペックが最新のアプリに追いついていない感じが出てきました。

毎年ハイスペックになっていくスマホ業界において、2年半もの月日は長すぎるのかもしれません。

僕がそんなにハイスペックを要求するアプリを扱わない事もあり、現状ではまだまだ機種変更しなくても問題は無さそうですが、いずれいずれの事を考えて乗り換え先を勘案しておくのも悪くなさそうです。


iPhoneを使い続けてきて、身も心も染まってしまった僕は次機もやっぱりiPhoneにするでしょう。

悩ましきは機種サイズのセレクトですね。

f:id:mxzxkx:20170401161330p:plain


今のiPhone6はいわゆる4.7インチサイズ(Plusシリーズは5.5インチ)と呼ばれる大きさなのですが、この大きさだと片手で画面上部をタッチするのが少々辛いのです。

ホームボタンに2回タッチする「簡易アクセス」を使って画面を下げる技を駆使しながら使用しています。

iPhone談義の中でよく「4.7インチなら片手で操作できるから良い」という話が出るのですが……僕の手が小さいのでしょうか。

f:id:mxzxkx:20170401161434j:plain

そういったこともあり、次回はサイズダウンしたいという願望があるのです。

iPhone5Sまでの「4インチ」が自分に取っては適正かなと感じています。

画面が小さくなるので得られる情報量は減少してしまいますが、携帯操作性の方が優先かな。

それかいっそ、片手で操作することを諦めてPlusシリーズに行くこともアリかもしれません。


さておき、現状のAppleのラインナップだとiPhone6sの性能を小型化させた(と言われている)iPhoneSEが狙いどころになります。


ですが……3点ほど、気になるところが。



・タッチセンサーが古い

iPhoneSEに搭載されているTouchID(指紋認証システム)はiPhone6と同じ「第一世代」のシステムです。

iPhone6s以降に搭載の「第二世代」に比べて、指紋の認識力が落ちてしまいます。

自分の所有しているiPhone6と知人のiPhone6sを比べた際、指紋感知→ロック解除のスピードがあまりにも違ったので……出来れば新しいシステムが良いですね。

ロック解除って毎度の事なので少しの時間差でも気になるんですよね。

iPhone6とiPhoneSEではまた少し違って、動作速度はSEの方が速いというお話もあります(未確認)


・3DTouchが使えない

感圧センサーが搭載できなかったのか、iPhone6s以降搭載されている「3D Touch」システムがありません。

画面を強く押し込むことでアプリの機能拡張が出来るシロモノなのですが、こちらが凄く便利そうでうらやましいのです。

LINEなんかではアプリを開かずに通知をオフに出来るそうです。Safariで使うとネットサーフィンが快適になりそう……。


・防水機能がない

筐体の関係上仕方ありませんが、iPhone7シリーズと違って当然防水はありません。

デフォルトで防水機能を備えてくれると非常に有難いです。

防水ケースを使えばある程度対応できますが、水没ですとかそういった事故はやはり予期せぬときに起きるものですので……。



iPhoneSE、コスト的にもお買い得でかなりいい機種なんですけどね。

一番欲しい機能である3DTouchが無いのがね。


上記機能を追加+スペックをiPhone7と同ランクに上げた「iPhoneSE2」が出ることを楽しみにしています。

iPhoneSEについては販売上色々あるとの噂が出ているようなので、次機はもしかしたら出ないのかもしれませんが……。