リーマンが見た夢

サラリーマンが日々の生活や業務中に考えたことを綴ります

公共料金で楽天ポイントを貯める為にnanacoカードを作る 追記有:2017年11月よりポイント付与がなくなります

f:id:mxzxkx:20170428212210p:plain

先日楽天カードマンになったサラリーマンです。こんにちは。

mxzxkx.hatenablog.com



楽天ポイントは使い勝手が良く便利なので、日々の生活でポイントを貯めようとコツコツ頑張っております。

 
以前書いた記事の中で「nanacoカードにJCB楽天カードからクレジットチャージする事で公共料金や税金の支払で間接的にポイントを貯める事ができ」とご紹介しました。

記事を公開した後、電気ガス水道等を全てコンビニ支払に変更し(結構時間が掛かりました……。)振込書が届き、いよいよ持って準備が整いましたので、nanacoカードを作成します。

www.nanaco-net.jp


公式サイトへアクセスし、「nanacoカード」をクリックします。

次のページに入会の方法が書いてありますので、好みの方法をクリックして進みます。

店頭でも作成できるのでインターネット上の手続を踏む必要はないのですが、僕はコンビニ店頭で入会用紙を書きたくなかったので「事前にパソコン・スマートフォンで申込書を作成し、お店で受け取り」という方法をセレクトしました。

www.nanaco-net.jp


申込書の作成は指示に従うだけで簡単に出来ました。

僕は作成した申込書を印刷して店頭に持って行きましたが、どうやら申込番号を伝えるだけでも作成は出来るようです(未確認)

発行手数料300円をレジで支払い、作成完了です。

当然といえば当然ですが、クレジットカードの申込なんかに比べたら格段に楽ですね。

発行するのに手数料が掛かる点が若干モニョモニョしますが、こちらはキャンペーンで無料になる場合もあるとのこと。

おそらく300円分のポイントを還元する、とかそんな感じでしょうか。


さて、晴れてnanacoカードをゲットできたのですが、このカードにクレジットからチャージする方法が結構厄介なのです。

店頭で現金からチャージするような方法を取ることができずインターネット上で予めnanacoカードにクレジットカードを紐付けし、インターネット上でチャージ手続を取る」事が必要だとか。

なんでこんなに面倒な仕様なのかわかりませんが、不正防止でしょうか?

とは言え仕方ないのでホームページからログインし、クレジットカードの手続を行おうとすると……

f:id:mxzxkx:20170428212707j:plain



!?!?




画像にも書いてありますが、nanacoカードの作成直後はクレジットカードとの紐付けが出来ないようです。

紐付け→チャージにも24時間を要するようですので、nanacoにクレジットカードを噛ませて使いたい方は余裕を見て早いうちに作成することをオススメします。

僕は10日も待ってしまうと振込書の期限が切れてしまう状態だったので、泣く泣く1回分のポイントを捨てるハメになりました……。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

2017年9月追記

楽天から下記のメールが届きました。

 

平素は、楽天カードをご利用いただき、誠にありがとうございます。

「楽天カード利用獲得ポイント」に関する変更についてご案内をさせていただきます。

11月ご利用分(※1)の「楽天カード利用獲得ポイント」進呈より、今後下記ご利用分がポイント進呈の対象外となります。

【対象外となるご利用】
・nanacoクレジットチャージ
・モバイルSuica(※2)
・モバイルSuica年会費
・モバイルSuica(Apple)(※3)
・スマートICOCA(※4)

※1 2017年10月31日(火)以前のご利用分でも2017年11月5日(日)時点で楽天カードに売上情報が届いてないものはポイント進呈対象外になります。
※2 モバイルSuicaご利用分には、電子マネーへのチャージのほか、モバイルSuicaで購入されるモバイルSuica特急券・定期券・Suicaグリーン券なども含まれます。
※3 モバイルSuica(Apple)ご利用分には、モバイルSuicaからApple Payでチャージする電子マネーのほか、モバイルSuica(Apple)で購入されるモバイルSuica特急券・定期券・Suicaグリーン券なども含まれます。
※4 電子マネーへのチャージのほか、ICOCA発行再発行等も含まれます。

今後とも変わらぬご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2017年11月移行は電子マネー系のポイント付与がなくなるようです。

残念……。