リーマンが見た夢

サラリーマンが日々の生活や業務中に考えたことを綴ります

スケジュール帳をデジタル化するか悩む

f:id:mxzxkx:20170510200425p:plain

ビジネスマン必携アイテム、スケジュール帳。

別に仕事をしているのかどうかには関係なく生活上必要なアイテムではありますが、サラリーマンにとってはとりわけ重要アイテムです(と思っています)

このスケジュール帳……というよりスケジュール管理の手法についてですが、別に手帳の形で管理する必要はないわけです。


人によってはデジタル上でケアしているでしょうし、今まで見た方の中にはTodoリスト(みたいなメモ帳でしたが)で全て管理できているツワモノもおられました。

個人個人で管理さえしっかりできれば良いことですからまさに千差万別、決まった手法があるわけではございません。

僕は昔から1冊のアナログ手帳で管理してきたのですが、生活上でちょこちょこと困ることがありまして……。


その手帳を持ち歩かないことが多いのです(笑)

意識して持ち歩けば良いだけなのはわかっています、ですが……プライベートで鞄を持ち歩くのがあまり好みではないため、特別な持ち物が無い限りは財布+携帯で行動しているんですよね。

そしてその状態で予定が入ってくると、とりあえず記録媒体が無いのでスマホにメモをします。

その後はお決まりの通り、アナログ手帳との突き合わせを忘れ、予定が闇の彼方へ。

なんてことは無いにしろ、わざわざアナログの手帳とスケジュール被りを確認するのが大変手間、面倒くさいのです。

面倒くさがってそもそも手帳を持ち歩かない人間がこの手間を享受できるわけがありません。


と、いうことでスケジュール管理のデジタル化を勘案中なのです。

要するにスケジュール管理アプリを利用してiPad miniで運用していくスタイルを取ることになるのですが、アプリ選定において僕が重要視するのが下記3点です。


1.PCを含めた複数端末で利用できること

アプリでも良いですしWebブラウザでも良いのですが、PCでもスケジュール入力が可能であることが必須です。

入力も速いですし、デスクにいる時は出来ればPCで管理したいですね。

2.無料であること

重要です(笑)

課金によって広告が削除される、程度のものだとベストかな。

3.同期に手間が掛からないこと

各端末から入力する上で、それぞれのアプリで同期が必要でないものが良いですね。

毎回その作業を行うのは大変です。出来ればクラウドタイプを利用することで手間を省きたい。


この条件を踏んだ上で色々と探して見たのですが、Lifebearというアプリが良さそうです。

lifebear.com


iOS版のアプリもありますし、Todoやタスク管理、ノート機能も充実しています。

PC利用はWebブラウザ上で行うとの事なのでどこのPCからでもアクセスできる点もグッド。

ローカルではなくネットワーク上で管理されているようですので、各種端末からわざわざ同期を行う必要もないようです。

スマホしか持ってないときでもスケジュールはちゃんと確認できそうですね。

f:id:mxzxkx:20170510200901p:plain

有料会員になると機能がいくつかアンロックされるようですが、僕の使い方だと無料会員のままでも良さそうかな?


とりあえずスケジュール帳をデジタル化する上で、ソフトウェア面での目処は立ちました。

後はハード面ですね。

手帳の代わりにiPad miniを使用していく為に、ペンホルダー付きの「手帳らしい」ケースを探してみます(笑)