リーマンが見た夢

サラリーマンが日々の生活や業務中に考えたことを綴ります

100円ショップ「キャンドゥ」のタッチペンが超優秀

f:id:mxzxkx:20170531182854j:plain

タブレットとセットで運用しているタッチペン。

基本的に自宅利用時は使わず、仕事でシステム手帳としてiPadを運用しているときに使っています。

手書きメモを使う際などは素手で書くのが大変難しいので……。

 mxzxkx.hatenablog.com


まだまだシステム手帳っぽい外観には出来ていませんが、とりあえずタッチペンを使っていると「それっぽく」見えるので結構いい感じ(笑)

今までは画像左の「ジェットストリームスタイラス」というボールペン一体型のタッチペンを使っていたのですが、こちらのペン、ジェットストリームなだけあって紙に書くのは大変優秀。

 

 なのですが、タッチペン部分の仕組み上細かいタッチが苦手で、タブレット上に文字を書くのには適していないのです。

ボールペンはジェットストリーム一択の僕としては素晴らしいアイテムだったのですが……。

f:id:mxzxkx:20170531182854j:plain


ということで安くて良いペンは無いかな、ということでネットを漁って見つけたのが画像右のこのアイテム。

100円均一ショップ「キャンドゥ」のスタイラスペンです。

先端がディスクになっている一見不思議な形なのですが、この先端はグニグニ動きます。

先端が自由に動ける構造になっていることで、タブレットとの接地部分をしっかりフォローできる作りになっているようです。

とりあえずは変な形の安っぽいタッチペンなのですが……使ってみると本当に書きやすい。

自然なタッチで細かく書けるのが本当に優秀ですね。

Twitter上で絵描きユーザーが推してただけのことはあります。

もちろんタッチペンとしての価値自体は上を見ていけばキリがありませんが(Apple Pencilの存在もありますし)100円のアイテムとして考えるとコストに対しての性能は大変素晴らしい。

当然欠点もありますが

・耐久性が無さそう
・見た目が安っぽい
・ペン本体にクリップがない

このくらいでしょうか。 人によってはクリップがないのは致命的になりそうですが、僕はとりあえず大丈夫そうです。

耐久性についてはあくまで予測です。先端のグニグニ部分を触って「あまり保たなそうだな」と感じただけで実際はなんともです。

もちろん、そもそも100円のペンなので壊れたら買いなおすことができるのが嬉しいですね。


あ、もう一つ欠点がありました。

キャンドゥでしか買えないのが難点ですね(笑)

お住まいの地域によっては買い辛いこともあるでしょうが(僕も近所にはありません)近隣で買える方には本当にオススメです。

www.cando-web.co.jp