リーマンが見た夢

サラリーマンが日々の生活や業務中に考えたことを綴ります

セブンイレブンのおでんパックで炊き込みご飯を作る

ある日の夕方、夕食を考える為にネットサーフィンをしていましたらこんな記事を発見。

rocketnews24.com


セブンイレブン(など)に売っているおでんパックをそのまま使って炊き込みご飯を作るとの事。

炊飯器に入れるだけだし簡単そう!ということで試してみることにしました。

 

f:id:mxzxkx:20170617183527j:plain

今回はセブンイレブンで入手。

今は時期ハズレですが、コンビニおでんはセブンが一番好きです。

この内容で200円程度なので、普通にレジ前のおでんを買うよりはかなりお得ですね。

f:id:mxzxkx:20170617183638j:plain


とりあえずお米を1合用意。洗って水を良く切っておきます。

そしておでんパックを開封し、だし汁ごと釜の中へダイブ!

あとはそのまま炊くだけ。

上記記事によるとおでんパックの中に入っているだし汁がちょうどお米1合を炊く水分量だとか。

30分前後で炊き上がったので、いざ開封!

f:id:mxzxkx:20170617183703j:plain



おお……おう?

色合いはかなりほんのりしています。

が、食べてみたらしっかり味はついていました。

ごはんも(当然ですが)おでんもしっかり味が染みていてかなりおいしいです。

僕はうっかりしていて早炊き設定で炊き上げてしまったのですが、炊き加減は全く問題ありませんでした。

下部には軽くお焦げもついていて、いつものご飯とは違う特別な満足感があります。


簡単で手間がかからない割に結構おいしい、一人暮らしの味方としてオススメのレシピです。

材料もどこでも買えるのでありがたいですね。

1合+おでんを全部食べるとお腹もかなり膨れますし、忙しいときなどに是非試してみてはいかがでしょうか。