リーマンが見た夢

サラリーマンが日々の生活や業務中に考えたことを綴ります

nanacoカードの残高不足分は現金でも払えました

f:id:mxzxkx:20170428212210p:plain

先日作成して以来、クレジットカードのポイントの受け皿としてだけでなく買い物にも時々活用しているnanacoカード。

ポイントを貯める為にちまちまと利用しているのですが、一つだけ不便に感じる点が。

 
それは、クレジットカードからのチャージが1,000円刻みとなっている為、チャージして公共料金等を支払った後にいくらか端数が残ってしまう事。

その端数もそれなりにあれば良いのですが、200円や300円に満たないことがほとんどでありますので大変使いにくい。

もちろんその端数分も使わずに次回に持ち越していけば良いのですが、普段生活する中でセブンイレブンを良く利用することもあり、nanacoの恩恵はできるだけ受けたい。

しかしわざわざ現金でチャージはしたくない、というわがままな思考があり、「nanacoカードの残金を気にしながら支払できる買い物のみnanacoカードを使う」という変な状態になってしまっておりました。

ですがある時、うっかりnanacoカードの残高を超えて買い物をしてしまったときがありました。

レジにて残高が足りませんとアナウンスされ(うわあ面倒だなあ……)と思ってアタフタしていた所、レジの向こう側から「不足分のみ現金でお支払できますよ」と神の啓示が!


全く知らなかったのですが、nanacoは現金払いと併用できるようです(店舗によりけりみたいですが)

後から調べたところ、公式ページの「よくある質問」にも記載されていました。


7card.okbiz.okwave.jp




意外と便利なカードなんですね。

調べずに使っていた為に無駄に手間を掛けていたことを後悔した、そんなお話でした。