リーマンが見た夢

サラリーマンが日々の生活や業務中に考えたことを綴ります

長野県飯山市「あじさい寺」に行ってきました

f:id:mxzxkx:20170712193945j:plain

少々時期ハズレですが、お寺にあじさいを見に行ってきました。

「あじさい寺」と呼ばれているお寺は全国に45ヶ所ほどあるそうで(Wikipedia調べ)長野県内にも4つ程存在しています。

その中で、長野県北部の飯山市にあるあじさい寺「高源院」では7月上旬でもあじさいが綺麗に見られるとの事でしたので、そちらへ向かうことにしました。

 

www.togarionsen.jp



高源院ですが、飯山北部の「戸狩温泉スキー場」のすぐ近くに位置しています。



車で行く場合は最寄の豊田飯山ICから30分位、電車で行く場合は戸狩野沢温泉駅からタクシー10分or徒歩30分。

あじさいの咲く季節に徒歩で向かうのは苦しいところでしょうが(笑)そこまで立地は悪くないですね。

 

f:id:mxzxkx:20170712194323j:plain


お寺は石段の上にあり、麓に車を停めて登っていくようなよくあるパターンです。

麓からすでにあじさいが咲いていていい感じ。

何枚か写真を撮ってきましたので以下にアップしておきます。

f:id:mxzxkx:20170712194349j:plain

f:id:mxzxkx:20170712194411j:plain

f:id:mxzxkx:20170712194419j:plain



下から上まであじさいの道が続いていて素晴らしいです。

境内まではそこまで距離がないこともあり、登る辛さは全くなく、景色を楽しみながら登ることができました。

2017年はもうあじさいの時期は終わってしまいますが、周辺の景観も良くドライブの行き先としてオススメのエリアです。

長野市に近い場所ですので、善光寺などの観光地ツアーなどのついでに行くことができるのも良いですね。