リーマンが見た夢

サラリーマンが日々の生活や業務中に考えたことを綴ります

<<<Nクールハヒンヤリ-!!>>> → 本当でした

f:id:mxzxkx:20170712194648j:plain

ジリジリジリジリと本当に辛い熱帯夜。

毎年の事ながら、この時期になってくると寝つきが極端に悪くなります。

体調のことを考えると冷房をガンガン使うわけにもいかず……最初は何とか我慢していたのですが、数日間ほど寝不足の状態が続いた所で、さすがにしんどくなり打開策を考えるようになりました。

 

f:id:mxzxkx:20170712194746j:plain

まとめサイトの釣り広告のようなタイトルで恐縮ですが、そこで寝具を変更する」事で快適性を高めようという考えに至ったのです。

かといってあまり大きなコストは掛けられませんので、とりあえずは(Nクールの認知度が高いこともあり)ニトリでセレクト致しました。

とりあえずのとりあえずでタオルケット(税込1,990円)を購入。

Nクール・Nクールスーパー・Nクールダブルスーパーの3種類があるようですが、とりあえずは一番下のランクを選びました。

上のランクを選ぶほど高くなりますので……。


そうして地獄の夜がまたやってきましたので、早速Nクールの実力を試すことにしました。

ワクワクしながらタオルケットを被ってみると、かなりひんやり!

肌の熱が生地に奪われていく感じがわかります。

ニトリ公式のNクールの仕組みを説明したページにも概要が書いてありましたが、Nクールは「生地へ熱を移す」ことでひんやり感をもたらしているそうです。「接触冷感」という呼び方をしているようですね。

www.nitori-net.jp



生地もサラサラでかなり触り心地良いですし、ずっと同じ箇所に当てていても布地が熱くなる事がありません。

そして更に驚いたのが、肌を露出しているよりもNクールでくるんでしまった方が快適である事。

タオルケットの片面はNクール素材となっているのですが、もう片面は普通の……というか、いわゆる「タオルケット」の素材になっておりますので、若干寒いと感じたら裏返すだけで対応することが出来ます。

本当に素晴らしい。革命的なアイテムですね。


今回はタオルケットのみ購入しましたが、このアイテムは明らかに値段以上の性能を持っています。

これはぜひベッドカバーもNクールにしたいです。この素材に上下から挟まれたい。

次の休日にニトリに舞い戻る事にします。