リーマンが見た夢

サラリーマンが日々の生活や業務中に考えたことを綴ります

シーズンイン状態のビーナスラインは思ったより混んでいない

普段ビーナスラインにドライブに行くときは混雑を避けるために早朝をセレクトしているのです。

mxzxkx.hatenablog.com

mxzxkx.hatenablog.com

 

 
セレクトしているのですが……ついこの間、7月16日(日)の事です。

元々入っていた予定が抜けてしまい、午前中が丸々空いてしまいました。

ドライブにでも行こうかと考えたのですが、世間は3連休の真ん中。

どこに行っても混んでいるのは分かりきっております。

分かりきっておりましたので、せっかくなら物凄く混んでいるであろうビーナスラインを見学に行ってみようと思い立ちました。



今回は岡谷ICから東に向かい、142号線を経由して向かいました。

既にこの辺りから緩やかに混みだしています。

142号線は登坂車線もある結構軽快な道なのですが、2車線とも塞がれている区間もあったりしてちょっと嫌な感じに。

和田トンネル前を左折してからはもうずっとスローペースです。

元々荒れた路面や急なカーブが多く、スピードを出して運転できる区間ではない事もあり、25km/h未満でゆっくり走行している車が結構見受けられました。


その後、142号線を抜けてビーナスラインの本流に合流していきました。

脇道の段階で混雑していたので……合流してからはもうどうしようもないだろうなあと予測していましたが、意外や意外というか、案外スムーズに流れていてびっくりしました。

渋滞状態に入っているのは駐車場だけで、他エリアはスローペースでこそあるものの停止するような事はないレベルです。

f:id:mxzxkx:20170718191422j:plain


ただ、駐車場だけはどうしても手一杯のようで、空き待ちの車が入口前から列を作っていて中々にカオスでした……

僕自身はいつも人が少ない時間を狙っていっていることもあり、中々の混雑ぶりにびっくりしましたが、観光シーズンのピークタイムに向かっても立ち往生することは無さそうで良かったと思います。

勿論ワインディングを楽しめるような状態ではありませんので、「そういうもの」を求めていく人は時間をしっかり調整する必要があります。

オススメは日の入りと同時くらいです(笑)