リーマンが見た夢

サラリーマンが日々の生活や業務中に考えたことを綴ります

掛川花鳥園に行ってきました

f:id:mxzxkx:20171229210601p:plain



静岡は掛川にある掛川花鳥園に遊びにいってきました。

k-hana-tori.com



長野県からは開通途中の中部横断自動車道を使って大体3時間-3時間30分くらいです。

都心からも大体同じくらい掛かるのかな?

今回全く下調べせずに向かったため「花鳥園」という名前から博物館のような少し固いイメージを持っていたのですが、実際行ってみるとかなりテーマパーク寄りの雰囲気を持っているとても楽しいスポットでした。

 
園内は全体バリアフリーでかなり広く、歩いて見て回るだけでも結構な時間が掛かる上に、コンテンツのボリューム(というと変な表現ですが)も物凄く多くて良い感じ。

時間によってイベントショーも行われていたのですが、スタッフの方の習熟度が高いのか構成が手馴れているのか、大人が見ても楽しめる感じでとても良かったです。

また、実際に鳥類に触れたりエサを与えたりできるコーナーもありますので、動物と触れ合いたい向きにもバッチリだと思われます。


以下、適当に写真をアップ。

f:id:mxzxkx:20171229211201j:plain

このような感じで室内を自由に動いています

f:id:mxzxkx:20171229211215j:plain

フードコート全体に広がっていて本当に綺麗でした

f:id:mxzxkx:20171229211231j:plain

エサやり(1カップ100円)ができるのですが、エサを持っている人間をしっかり認識して追ってきたのが印象的

f:id:mxzxkx:20171229211248j:plain

入口近くにフクロウもいました

f:id:mxzxkx:20171229211302j:plain

彼らも鳥類か

f:id:mxzxkx:20171229211319j:plain

愛を感じるネタポスターが随所に

 

f:id:mxzxkx:20171229211330j:plain

神々しい



実は鳥類はあまり得意ではないのですが(結局触ることはできませんでした)それでもかなり楽しかったです。

某ネズミの国ではないものの、スタッフがお客を楽しませようとしてくれているのがとても良く伝わるパークでした。

距離が距離だけに中々難しいのですが、またぜひ行きたいと思える場所でした。

f:id:mxzxkx:20171229211459j:plain

静岡名物「さわやか」のハンバーグも最高ですしね。