リーマンが見た夢

サラリーマンが日々の生活や業務中に考えたことを綴ります

スポーツ向けイヤホン SONY MDR-AS210を購入

f:id:mxzxkx:20180117180616j:plain

今回はイヤホンの話です。

今までは運動の際にはApple純正のEarPods(iPhoneの付属品)というイヤホンを使ってきたのですが、長年の酷使に耐えられなかったようで……つい先日、断線してしまいました。

"iPhoneのオマケ"として見られやすいEarPodsですが、シンプルな割に意外と高機能でApple製品との親和性が高いかなり便利なアイテムです。

カナル型イヤホンの閉塞感が本当に苦手で、音質にそこまで拘りのない(聞き分けられない)僕としてはかなり好感触なイヤホンでした。

ということもあり、当初はEarPodsを買いなおそうと思っていたのですが、せっかくだから、ということで新しいイヤホンにチャレンジすることに。

 

ソニー SONY イヤホン MDR-AS210 : 防滴/スポーツ向け ブラック MDR-AS210 B

ソニー SONY イヤホン MDR-AS210 : 防滴/スポーツ向け ブラック MDR-AS210 B

 

インナーイヤー型限定で安価なイヤホンを色々と探し回った結果、ソニーのMDR-AS210というアイテムを選ぶことにしました。

見た目の通りですが、耳の形状に柔らかい樹脂製のループハンガーを掛けて使うタイプのイヤホンです。

EarPodsは仕組み上どうしても激しい動きをした時に外れてしまうことがあったので、こちらならそれも防げるだろうという目論見で購入しました。

防滴仕様なのでスノーボードにも使えるでしょうし。

決め手は定価で¥2,000を切るお値段ですが(笑)


早速スノーボードで使ってみましたが、見た目通りで装着するのが若干手間です。

構造上、耳を輪っかに通さないと装着できないので片手だとちょっと厳しくて面倒でした。

その分安定感は抜群で、飛んだり跳ねたり転んだり回転したりしても外れることはありませでした。

「外れたらどうしようか」と気になることも一切無かったので、スポーツには間違いなく向いていると思います。

音質は特に……というか良くも悪くも値段なりですので、音質に拘る向きにはオススメできませんが、どうせスポーツ中だから。と割り切れる人には不満なく使えると思います。


EarPodsからの乗換えで一番気になったのはリモコンが無いことですね(笑)

わかりきった事ではありましたが、やはりイヤホンに操作スイッチがあった方が間違いなく楽です。

スノーボード中はグローブを付けていますので、音量切り替えや曲送りでいちいちiPhoneを取り出さないといけないのがすごく手間なんですよね……このイヤホンに対しての不満とはちょっとズレていますけど。